最近の記事

2008年11月27日

何もしない人の医療費、何で私が払う〜首相

麻生首相が、病院に通っている高齢者を指して「たらたら飲んで、食べて、何もしない人の分の金を何で私が払うんだ」などと発言していたことがわかった。
 これは26日に公開された、20日の経済財政諮問会議の議事録で明らかになったもの。社会保障問題の議論の中で、麻生首相は「67歳、68歳になって同窓会に行くと、よぼよぼしている、医者にやたらにかかっている者がいる。彼らは、学生時代はとても元気だったが、今になるとこちら(私)の方がはるかに医療費がかかってない。それは、毎朝歩いたり、何かしているからである。私の方が税金は払っている。たらたら飲んで、食べて、何もしない人の分の金を何で私が払うんだ」などと発言していた。

 その上で、麻生首相は「努力して健康を保った人にインセンティブがないといけない」と述べるなど、予防医学の重要性や健康を保つ努力が必要で、膨らむ医療費の歯止めにつながると強調しているが、配慮に欠けた発言と波紋を広げそうだ。

posted by marukoge at 10:04| ☔| 陶芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界最古のカメ化石発見=2億2000万年前、中国で

11月27日6時51分配信 時事通信


 中国南西部、貴州省の約2億2000万年前の地層から、世界最古のカメの化石を発見したと、同国の古脊椎(せきつい)動物古人類研究所やカナダ自然博物館、米フィールド博物館などの研究チームが27日付の英科学誌ネイチャーに発表した。成体なのに甲羅の背中側が未完成で、肋骨(ろっこつ)や背骨が変化して甲羅に進化する途中と判明。先に腹側が完成したのは、海や河口近くで泳いでいる際、下方から襲われるのを防ぐためだった可能性が高いことが分かった。
 カメ類で最も原始的とみられるこの化石は、頭から尾まで40センチ程度。種の2段階上の科レベルで新しく分類され、現在のカメにない歯があることから、「歯がある甲羅が半分のカメ」を意味する「オドントケリス・セミテスタケア」と命名された。 


posted by marukoge at 09:48| ☔| 陶芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

定額給付金めぐり町村会…麻生氏にヤジ、鳩山氏に喝采

11月26日19時32分配信 読売新聞


 全国町村会が26日に東京都で開いた大会で、定額給付金交付への協力を求めた麻生首相が厳しいヤジを浴びた。

 「実施にはすべての市町村の協力が不可欠だ」と呼びかけた首相に対し、一部の出席者が「丸投げをやめろ」などと声を上げた。所得制限に関する方針が二転三転した揚げ句、実施するかどうかを市町村の判断に委ねたことへの不満からだ。首相のあいさつ後には、「麻生内閣総理大臣万歳」を三唱したが、同調しない町村長も少なくなかった。

          ◇

 逆に拍手喝采(かっさい)を受けたのは、民主党の鳩山幹事長だった。

 大会に欠席した弟の鳩山邦夫総務相が所得制限のあり方などに異を唱えたことを踏まえ、「兄弟がますます仲良くなった。釈然としない、という思いを共有しているからだ」と語りかけた。さらに、「(定額給付金の)2兆円を市町村に10億円ずつ渡せば、はるかに効率的にお金が回る。今からでも遅くないので鳩山大臣にお伝え願えれば」と提案し、会場を沸かせた。
posted by marukoge at 09:47| ☔| 陶芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金色ラスター釉の販売





2goldtenmokuz.gif


金色ラスター釉の販売
http://homepage2.nifty.com/nessho/rastor.html
電話:055−226−4193
posted by marukoge at 08:10| ☔| 陶芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

曜変天目用の絵具




2lustreniseb.gif


曜変天目用の絵具の販売
http://homepage2.nifty.com/nessho/youhen.html
電話:055−226−4193
posted by marukoge at 08:09| ☔| 陶芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電気窯用志野釉の販売




elesino.gif

電気窯用志野釉の販売
http://homepage2.nifty.com/nessho/sino.html
電話:055−226−4193
posted by marukoge at 08:07| ☔| 陶芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

陶芸の秘伝:青織部釉

青織部釉と言うと、最も一般的な釉薬であり、焼き物を始めたばかりの方でも、その釉薬が銅を含んだ釉薬を酸化焼成した物だと知っています。
しかし、この青織部釉も日本で使われたのは安土桃山時代、豊臣秀吉が行った文禄・慶長の役の時に、朝鮮半島から連れて帰られた陶工によって、まずは唐津に伝えられています。
それまで、朝鮮半島ではこの銅緑釉を「秘密グスリ」として、一子相伝のように守られていたようですが、戦争によってその均衡が破られてしまった訳です。
 この青織部の釉薬の起源は、元々は中央アジア辺りに伝わったペルシャの技法が、それまでは低下度のトルコ青釉(ペルシャ・ブルー)であった物を、高温度の酸性釉薬に試した事に起源あるようですが、今のところ、その発祥の地を特定できるような考古学調査は行われていないようです。

青織部釉の販売
http://homepage2.nifty.com/nessho/oribe.html
電話:055−226−4193
posted by marukoge at 08:05| ☔| 陶芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結晶釉薬の販売




nijicry2.gif


結晶釉薬の販売
http://homepage2.nifty.com/nessho/kesshouyu.html
電話:055−226−4193
posted by marukoge at 08:03| ☔| 陶芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一焼き、二土、三細工

この言葉は、そのままに焼き物で一番大切なものは窯焚きであり、二番目に大切なのが土の選択や吟味、細工や絵付けは三番目だという意味でしょうが、30年も焼き物作りを行ってくると、この言葉が身にしみて感じられるようになります。
焼き物を初めて間もない頃は、やたらと釉薬の調合を考えてみたり、器の造形に拘ってみたり、絵付けを頑張ってみたりしたものです。
それが、次第に年数が経つにつれて、土味などにも拘るようになると同時に、同じ釉薬を使って焼いても土によって、全く別の焼き物のような物が焼ける事に気づかされるようになります。
そして、年月を経ると、今度は釉薬や土の相性が分かって、それなりの造形も出来るようになると、窯焚きの具合によって、全く別物のような焼き物が焼き上がる事にも気づくようになってきます。
私は自分の使う土は、山などで掘った物を篩いに通す程度で、なるべくそのまま使うようにしています。
また、釉薬も出来れば2原料合わせ、つまり山で採ってきた石や土と木灰だけの調合を行うようにしています。
販売用の釉薬は、安定性なども考慮する為に、特殊な物以外は、このような調合にする訳には参りませんが、2原料合わせの釉薬に優る物は無いと確信しています。
窯焚きに於いても、自分の作品を焼成する場合には、酸化、還元、という区分で窯焚きを行う事はほとんどありません。
その日の気分で、酸化気味の釉薬であっても途中で還元をかけてみたり、最初期に還元を掛けてみたり、焚きあがり付近で還元をかけてみたりと、いろいろな焼き方をします。
そうする事で、予期しなかったような面白い焼き物が焼ける事が多いからです。
 また、この頃は灯油窯、ガス窯、電気窯と窯の熱源もいろいろですので、それに見合った焚き方で、出来る限り工夫をしてみる事にしています。

陶芸材料の販売は熱勝甲府店へ
http://homepage2.nifty.com/nessho/
電話:055−226−4193
posted by marukoge at 08:00| ☔| 陶芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

紫口鉄足

郊壇下官窯の青磁花器です。

koudanseiji.jpg


陶芸釉薬:青磁釉の販売
http://homepage2.nifty.com/nessho/seiji.html
電話:055−226−4193
posted by marukoge at 07:59| ☔| 陶芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

陶芸成形時のトラブル:底割れ、底切れが起き易い。

ろくろ成形した茶碗の高台の中などが底割れする事があります。
一番の原因は、使用している粘土にある事が多いものですが、この場合には粘土を代えるか、粘土に多少粗めの原料、シャモットや道仙坊などを混ぜると直る事が多いものですが、そもそも粒子が細かすぎる粘土で、その粒子が膨張収縮が大きい場合に起き易いようです。
底割れ、底切れを起こし易い粘土を使用する場合には、まず轆轤成形時に、底になる部分を指やコテ等でよく絞める事です。
また、粘土を練る場合にも菊練りの時によく締めておく事も大切な要素です。
また、削りの時に底が厚くならぬようにする事でも、底切れの頻度は減ってきます。
乾燥が均一にならない時に底割れが起き易い事もありますので、水挽きする時にもあまり手水を余計に付けないようにする事も予防になります。
とにかく、乾燥が均一になるよう注意する事と、全体がよく締まるように注意して成形する事が大切です。
初めから、底割れし易い粘土の事は、粘土販売店もよく知っている筈ですから、購入時によく聞いておく事が一番の予防かもしれません。


陶土の販売
http://homepage2.nifty.com/nessho/nendo.html
電話:055−226−4193
posted by marukoge at 07:55| ☔| 陶芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高麗青磁の象嵌茶碗




kouraiseijityawan.gif


青磁釉薬の販売
http://homepage2.nifty.com/nessho/seiji.html
電話:055−226−4193
posted by marukoge at 07:53| ☔| 陶芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

窯焚きのトラブルへの対処法:結晶釉薬の焼成方法

結晶釉は電気窯が普及してから、だいぶ簡単に焼成できるようになりました。
灯油窯やガス窯が主流の頃には、亜鉛結晶釉でさえ、結構窯焚きに難儀したものです。
一般的に、結晶釉は窯の冷却時に2時間ほど一定の時間で保つ徐冷によって、結晶が大きく育つ事は広く知られていますが、よく受ける質問に「釉薬がマット釉になってしまった」というものと「釉薬が透明になって流れてしまった」などのものがあります。
結晶釉は、本来的に焼成の温度幅が狭く、10度ほどの温度域の中で最適なものが得られるのですが、釉薬を販売する際に、この釉薬の設定温度は1230度くらいですと言っても、使用する窯の癖や焼成時の温度の上昇速度によっても、最適な温度域は変化してしまいます。
一番良い方法は、色味穴などから窯の内部を除き、釉薬の融け具合を確かめながら焼く方法ですが、それが出来ない場合には、1150度近辺からの温度上昇を早くして、指定の温度よりも10度か15度高めまで温度を上昇させてしまい、最高温度に達した際にねらし焚きなどは5分程度として、急激に徐冷温度まで窯を冷ましてしまう事です。
色味の栓などを抜いてしまってかまいません。
良く溶融していないと、結晶は育たずにマット優釉薬になってしまう事も防ぐ事が出来ます。

結晶釉薬の販売
http://homepage2.nifty.com/nessho/kesshouyu.html
電話:055−226−4193
posted by marukoge at 06:42| ☔| 陶芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

陶芸の秘伝:セーブル青

フランスのセーブル製陶所で使われている瑠璃色の釉薬は、長い間、秘伝とされて来たようです。
日本の瑠璃釉と似ているようですが、手に取ってみると非常に奥行きの感じられる深い色をしています。
このセーブル青という焼き物は、長い時間、秘伝とされてきましたが、今では大凡の製法は分かってきています。
このセーブル青は、釉薬の調合に秘密があるのではありませんでした。
その焼成方法に秘密があったのです。
中国でも日本でも、瑠璃釉を掛けた製品は一度で焼いてしまうのが通常ですが、フランスのセーブルでは、温度を変えて三度に焼いています。
まずは、素地のままで1300度の温度で焼いてしまいます。
次ぎに、釉薬を掛けて800度くらいの素焼き温度で焼きます。
そして、最後にもう一度1300度くらいの高温度で釉薬を解かしきっています。
何故、このように焼成する事で、瑠璃釉に深みが生まれるのか、その原理は分からないようですが、このような焼き方をする事で深みが生まれる事だけは、確かなようです。

ルリ釉:瑠璃釉の販売
http://homepage2.nifty.com/nessho/mingei.html
電話:055−226−4193





sevres.gif
posted by marukoge at 06:41| ☔| 陶芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

陶芸の成形時のトラブル対処法(タタラ作りの板皿が曲がってしまう時)

タタラ作りの板は、そのサイズが大きくなればなる程、乾燥中に中央付近が反り上がったり、逆に外側が大きく反り上がってしまう事が度々起こります。
一番簡単な対処方法は、使用する陶土をシャモットなど収縮膨張の少ない原料を使った物に代える事ですが、使用する釉薬によっては使えなかったり、またその粗めの粘土が嫌いだという方は、とにかく全体を均一に絞めるのが一番の方法になります。
特に外縁部を反らしたりしたい造形の場合には、縁部分を強く摘んだり、縁部分だけが薄くなるような造形を避ける事です。
そうする事で、陶土の締まり具合がそこだけ強くなったり、乾燥時点で均一な乾燥が得られないなどの問題が起きてきます。

陶芸資材の販売は熱勝甲府店
http://homepage2.nifty.com/nessho/
電話:055−226−4193
posted by marukoge at 06:39| ☔| 陶芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

柳宗悦嫌い

陶芸の世界では、民芸運動の旗振り役として有名な柳宗悦氏ですが、どうしても好きになる事が出来ません。
焼き物の歴史、特に茶道の歴史を見ると、井戸茶碗や一連の粉青沙器など一部には祭器もあるのでしょうが、あくまでも芸術としてではなく無名の陶工が作成した茶碗や花器など、または日本の志野や瀬戸黒もそう、建窯の天目茶碗も無名の陶工が作成した器です。
そうした物の中に美を発見する事は素晴らしいことであり、今の日本人がタイヤメーカーの作ったガイドブックを頼りに食事をしたり、それに載っているから素晴らしいものであるなどと言っている事から考えれば、もう一度民芸運動の中に価値観を発見する必要性もあるのではないかと思うほどです。

しかし、柳宗悦氏の書かれた文章や言い伝えを見ると、そこには明かな差別思想が感じられます。
柳宗悦氏の行った民芸運動は、それ以前に行われた民芸運動である、農家の副業としての産業を新たに興し、創作活動に力を入れようというものではなく、鑑賞に主体がおかれて、滅びそうな民芸などに主眼が置かれていました。
こう述べられています。
「民芸に於いては、作者が誰であるかを問うことに意味がなくなる。
むしろ”われ”を離れたものほど、その美しさが冴えよう」 と。
つまり、人間不在のものこそ美しいと説いた訳です。
要するに、「人間の個性の尊厳」を認めない事こそ素晴らしいことであり、神の奉仕に携わる奴隷の如き道こそ庶民の道であるという、キリスト教的、特にカトリック教的な精神を説いているのと同じ事なのです。
「未知な職人が日々の作業を反復するうちに無意識に作り上げられるものに美しさがある。それこそ、そこには神の叡智が宿り、仏の慈悲があらわれる」
とも述べられています。
職人は無知であるべきという思想は、大学で宗教学を学んだ柳氏自らが、貴族であると自負していた事や、職人は卑しいものと考える事に矛盾が生じています。
今の人間社会でも、技術者は博士になれても、会社の経営などには口を出させないという社会とも似ています。

現在の日本社会を見るとき、中小企業などの職人は切り捨てられ、理数系の学校を出た者の多くがフリータ^や派遣職員になるケースが多いなど、そもそも日本社会には、柳氏が心の奥底に偲ばせていたような、貴族による差別社会の根が生きているのではないかと思えてしまうのです。

陶芸材料の販売は熱勝甲府店へ
http://homepage2.nifty.com/nessho/
電話:055−226−4193
posted by marukoge at 06:36| ☔| 陶芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

亀甲貫入釉薬の販売




1jokakudai.gif


亀甲貫入釉薬の販売
http://homepage2.nifty.com/nessho/kikou.html
電話:055−226−4193
posted by marukoge at 06:35| ☔| 陶芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

志野釉

志野釉は多くの種類を揃えております。


1sinodou.gif


志野釉の販売
http://homepage2.nifty.com/nessho/sino.html
電話:055−226−4193
posted by marukoge at 06:32| ☔| 陶芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月26日

教育問題・・・愚民政策

 2000年まで住宅金融公庫は「ゆとりローン」という特殊なローンを国民に勧めていた。住宅を建てるために公庫からお金を貸し付け、最初のころは返済額が低いが、3段階になっていて徐々に高くなるというローンだ。

 お金を借りる時に、最初に返済が厳しいと、あまり多くは借りないことになるが、最初が楽ならついつい多めに借りてしまう。

 「ゆとりローン」という公的(国と同じ)なローンは、まるで悪徳業者のローンのようだ。私も若い頃、ローンを組んだことがあるが、その時にはとても良心的で「最初の10年間でほとんど返すようなプランが良いですよ。その方が安全だから」と繰り返し勧められた。

 確かに最初は辛かったが、その時期を過ぎると余裕ができた。良心的なローンとはそれを言うのだろう。

 いま、アメリカで崩壊した「サブプライムローン」というのは「ゆとりローン」と同じで、所得が低い人でもまるで無理なローンが組める。ゆとりローンでは、65歳の人に35年返済のローンを組ませたりしている。

 この「ゆとりローン」が破綻しているが、国側は涼しい顔である。「個人のリスクで借りたのだから問題はない」と言うのだ。でもその販売方法は民間のローン販売会社に任せ、そこが何と言って売ったのかはまったく関知しない。契約ができたら業者に手数料を払って終わりだ。

 業者は手数料が欲しいから、どんな条件でもローンを売る。はっきりした国の犯罪である。

・・・・・・

 政策に二つの選択がある。一つは、民主政策、もう一つは愚民政策である。

 日本の場合、どちらの選択もできるが、愚民政策の方が取りやすい。国民は国を信用しており、NHKが国が正しいと報道するからだ。このゆとりローンの問題も民間が指摘し、民放が放送しているが、NHKはほおかむりである。

 愚民政策の一つが「環境」である。

 リサイクルの時には「みんなでリサイクル」といってニコニコ笑った絵と、まるでグルッと一回りするマークを作り、国民に呼びかけたが、「10年たって、どのぐらいリサイクルしているのですか?」と国民が聞くと「容器包装リサイクル法にはそんなことはかいてありません。また焼却もリサイクルにいれています」という始末だ。

 温暖化でも同じで、IPCCの報告を偽装して国民を脅し、環境税に加えて3兆円の税金を徴収しようとしている。

 金融政策でも同じだ。国債を発行する。それで赤字事業をやり、国民が返済を求めると消費税を上げる。

 もっとひどいのは銀行に預金すると、その半分が国債になり、銀行に卸に行くと半分は国債なので、その分だけ消費税を取られる。

 全部、愚民政策だが、「ゆとりローン」や、これも破綻した林野庁の森林投資や自治体の規模では過剰貸し付けと夕張市の破綻などになると、今度は手のひらを返したように「国は、システムを提供しただけ。国民は自分のリスクで。大人なのだから、よく考えない方が悪い」とくる。

 つまり、普段は愚民政策を進めて、責任問題となると突然、民主政策(民が主)に変わる。データは出さないし、売り出すときだけ民間のセールスマンを雇い、「お国のことですから、安心です」と言わせ、問題が起こると逃げる。

 実に巧妙で悪辣である。

 自民党は現在、政権を取っているので実績から言うと「愚民主義」なのだろう。民主党はどうだろうか?民主党の政策を見ると、これもどうも愚民主義のようだ。

 金融政策、環境政策、そして生活全般にわたって、自民党の政策よりはっきりしていない。愚民か民主か?政策をはっきり出さないと国民は選択できないし、政権交代も有名無実となる。

 教育も愚民主義に徹している。勉強する気のない高校生を排除すると、その校長先生を解任する。勉強したい子供はいじめられる。

 私は、このような国を認めていると、社会の基礎が崩れる。いくら学生に「まじめにやれ」といってもその言葉は空虚だ。日本人は自分たちで日本の文化を壊しているように思える。

 社会保険庁も日本人の誠がないが、住宅金融公庫も林野庁も環境省も同じだ。誠の無い人は日本の社会から消えて欲しい。「日本の誠」という政党は

(平成20年11月26日 武田邦彦 執筆)

posted by marukoge at 16:19| ☔| 陶芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

政権交代・・・教育問題

 2008年11月24日、麻生政権は教育再生懇談会の廃止を決定した。小渕首相の時と、安倍首相の時に設置された「中央教育審議会ではない教育審議会」の制度もこれで終わりになった。

 もともと文部科学省というところに「中央教育審議会」なるものがあるのだから、もし教育論議が不十分ならメンバーややり方を変える方が良いのにとは思っていたが、それは政治が決めることだから、屋上屋を重ねる方が良いのかも知れない。

 ところで、自民党から民主党に変わると「教育政策」は変わるのだろうか?

 神奈川の高校では服装を入試の基準にした校長先生が解任された。このようなことが続いたら、さらに現場の先生は「人格教育」をする意欲を失うだろう。

 この校長先生を自民党が支持したら私は自民党に投票し、民主党が支持したら、民主党に投票する。政党が態度を表明しても教育の自由は損なわれない。


 高校では白いシャツを着たすがすがしい若者を見たいものである。これはノスタルジアではなく本当のことだ。そして、高校生ぐらいの時には陰でタバコを吸ったりしたい気分もわかる。厳しい教育をかいくぐっていたずらをするのは人間らしくて良い。

 でも、現在の学校はそれほど甘くはない。一言で言えば生徒や学生は「自分がしたければ何をやってもよい」という確信がある。何しろ、生まれてこの方、「日本人の誇り」を教えてもらっていないし、人間としての魂を教えようとすると、問題になり、常に先生の方が悪いとされる。

 それでは先生の意欲もそがれるというものだ。もっとも現実的には、先生の人格も落ちてきているのも事実だ。

 その原因の一つに、小学校から高等学校までの教育は先生の待遇が悪く、教育費も少ないこともある。さらに、国際的に見れば、大学に至ってはOECD諸国の中で、GDPに対する高等教育投資が最低である。日本人は教育を軽視する守銭奴になってしまったのだろうか?

 教育はお金では決まらないが、先生を尊敬して厚遇することによって先生はさらに立派になり、その薫陶を受ける学生も成長する。先生が社会や教育に不満を持っていたり、生活に追われるようでは教育はまともにならない。

 でも、戦後の日教組の活動のように「先生も労働者だ」などと言っていたら人は教育できない。先生という職業は「聖職」である。なぜ聖職かというと、ひとりの人間を教育するのだから、人格も高潔で見本となるべき人材でなければならない。

 先生は「霞(かすみ)を食って」生きていなければならない。身なりも貧弱、食べるものも安く、貧乏でも社会が先生を尊敬する風土が大切だ。

 子供は日本の将来を託す人だ。人間は工業製品ではない。だからもし先生が労働者になったら、人を立派にすることは出来ない。


 実際、教育を担当していると、とても「5時になったら帰宅する」などは出来ない。たとえ毎日の仕事は暇があっても、学生が悩んでいるときには深夜までもつきあうし、学生が伸びるときには時間に関係なく教えることもある。

 先日、夜中の2時までつきあった。さすがに辛かったが、それで自分の後継者が育ってくれれば、私の健康は二の次だ。

 子供だから、病気をしたり、ひっくり返ったりするのだ。どの親でも子供が一人前になって自分の手を離れると、寂しい反面、「やれやれ」と思う。でも、先生はほぼ永久的に手のかかる子供たちと一緒なのである。


 小学校から中学校までの教育は「詰め込み」でなければならない。知識は最初に詰め込まないと後で苦痛になる。また、算数でも理科でも、美術でも、出来るだけ科目を増やして学ばせなければならない。

 自民党が詰め込みなら自民党に、民主党が詰め込みなら民主党に投票したい。自民党が日本の魂の教育なら自民党に、民主党が誠なら民主党に投票する。


 でも、高校生になれば精神的にも難しくなるので、詰め込みだけではダメだ。どのように教育するかはかなりの議論が必要だが、現在のように選択科目が多いのは間違いと思う。そして、大学受験はすべての大学が八科目で、基本的な問題を出すようにするのが良いだろう。

 そして、大学教育はもう少しお金をかけないとどうにもならない。現代の日本では大学がもっとも貧弱なところで、企業はもちろん、レストランなどに比較してその貧弱さは相当なものだ。

 私はよく金沢を例に出すのだが、歴史が古く学問を大切にした金沢も、すでに町中には大学は無い。その代わり、ホテルのパンフレットは飲み屋の紹介ばかりで、町に出ると金融機関が目立つ。かつての「知」の町は「金と飯」になったようにすら感じられる。


 人格が高く立派な先生と純真な生徒、そこに社会も大きな期待をもって次世代が育ってくることを見守っているということだ。

 ヨーロッパをまねたくないが、人口が日本20分の1ほどしかないフィンランドはある時に「フィンランドのためには教育だ」ということで、先生の給料を2倍にし、一クラスの人数を15人ほどにして、大きな成果を上げた。


(日本では長年の低い待遇で、熱意を持って教育に当たる先生は少しずつ少なくなっている。教育現場で一所懸命やると、挫折感が強い。)

 フィンランドの学生は競争しない。人との競争ではなく、自らのために勉強する。私はとある大学で150名の学生を相手に、半分が私語と睡眠が横行する中でも、魂を失わないで教えようと必死である。それはとても辛いことだ。

 日本の教育をどのようにするのか、それを単に教育再生会議や文部科学省の中央教育審議会の答申を待つのではなく、自民党と民主党の異なった政策が聞きたい。詰め込みなのか、ゆとりなのか、教育経費を倍にするのか、減らしていくのか、そして先生の待遇をどうするのか、決めなければならないことは多い。

 明治の日本は貧しかった。それでも教育を重視して文盲率は当時の大英帝国より少なくなった。それこそが日本の誇りだと私は思う。

(平成20年11月25日 武田邦彦 執筆)

posted by marukoge at 10:55| ☔| 陶芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明時代の磁州窯の製品

明時代になると、磁州窯でもこのような青釉の製品を作っていたようです。


minjishu.gif


陶芸用の釉薬は種類の豊富は熱勝甲府店
http://homepage2.nifty.com/nessho/
電話:055−226−4193
posted by marukoge at 10:22| ☔| 陶芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鈞窯釉の花器



1kinyoukaki.gif


鈞窯釉の販売は熱勝甲府店
http://homepage2.nifty.com/nessho/kinyou.html
電話:055−226−4193

posted by marukoge at 10:20| ☔| 陶芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

裏金振り込み用の架空口座と銀行カードまで用意した、岐阜県の土木公務員

先日、11月23日の真相報道バンキシャでスクープされた、岐阜県の土木関係の公務員は、土建屋に裏金を振り込ませる為に、架空口座の銀行口座を作り、その口座のカードを土建屋に渡していた。
そのカードを使って、裏金を振り込ませている訳である。
こうなると、会計検査員が調査したところで、絶対に公金の帳簿からは裏金の実態が見えてこない訳であるから、非常に悪質である。
県民、国民に対するテロ行為である。
しかも、岐阜県や山口県は、以前に裏金問題が大きく社会問題になったにもかかわらず、未だに裏金作りをしていた訳であるから、同じような手口で日本全国の公務員が、関連する業者から仕事の見返りに、多額の裏金をせしめている可能性も出てきた。
いや、報道によると自家用車を要求したり、大型液晶テレビを要求されたというのであり、これは既に裏金などではなく、明かな公金横領であり、泥棒、強盗、詐欺師の類であろう。
しかも、テレビに匿名で出演した土建屋だけでも、年間に1000万円程度は振り込んでいるという発言があり、他にも10社ほどが、この要求に応じていると言っているのであるから、岐阜県だけでも1億円の税金が、公務員の個人の懐に転がり込んでいるのである。
しかも、税金を払う訳ではないので、二重のテロであろう。
岐阜県や山口県は、即刻このような公務員を逮捕し、取り調べを行うべきであり、やはり全国の国家公務員から県職員、市町村の公務員まで、このような行為を行っている可能性が高まっている。
不正採用の公務員も多いのであろうから、公務員全員に即刻、再試験を実施し、その結果を全て公開でもしない限り、国民の公務員への信頼は地に墜ちている。
もちろん、再試験の費用は公務員自身に支払わせるべきである。
posted by marukoge at 10:19| ☔| 陶芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「IMFに10兆円(下)・・・伏魔殿・外為特会を裸にしろ!」

 話を戻そう。このIMFへの「10兆円」は、厳密に言うと埋蔵金ではない。外為の埋蔵金に当たるものは19兆円の為替変動準備金であり、今回の10兆円は本体の外貨準備約100兆円のうちの10兆円なのである。

 そもそも、この外貨準備なるものが伏魔殿なのだ。財務省も「国が持つ為替の保有状況を明らかにすると市場に多大な影響を与える」との理由で詳細を明らかにしていない。一説には、サブプライム問題で経営危機に陥り国の管理下に置かれたファニーメイ(連邦住宅抵当公庫)の公社債を数兆円持っているとも言われる。

 しかし、それ以上に問題なのは、この100兆円が、売るに売れない、塩漬けの、極めてリスキーな資産だということだ。一般の人は「100兆円もある」と勘違いし、それを国内対策に使えば良いではないか、となるかもしれないが、このお金は国内で調達した借金(円建ての政府短期証券)で賄われているので、そう簡単ではない。そして、このうち、85兆円は外貨建て債で保有し、その大部分が米ドル建て国債なのだ。

 たしかにこれを売ることができれば、調達金利(国内金利1%前後)と運用金利(5%前後)の差、金利差にして4%分の利益が出るが、10年前、当時の橋本首相が米大学での講演で「米国債を売りたい誘惑にかられる」と言っただけで大問題になったことからもわかるように、米国債、ドルの急落要因となるので売るに売れないのだ。

 しかし、今回のドル急落局面をみればわかるように、100兆円ものドル資産を保有しているということは、ドルの急落で多大な為替差損を被るということを意味する。現に、財務省は、私の質問主意書に答え、101円/$で19兆円の準備金はすべて吹っ飛ぶと答えている。

 だから、こんな使い勝手の極めて悪い危険な資産は、タイミングをみて順次縮小していくべきなのだ。そうすればそこから「埋蔵金」(利益)も出てくる。要は、日本が金で米国を支えている所以、代表格がこの外貨準備なのだが、日本の国内事情、財政がこんなに厳しい状況下で、いつまでこんな「お人好し」を続けていけるのか、ということなのだ。

 もちろん、今の米国経済、ドル危機の時に売ることはできない。しかし、ドル高局面等今後の推移によっては、臨機に外貨準備の縮小を図っていくべきであろう。いきなり売れないなら「デット・エクイティー・スワップ」、すなわち、米国債を優先株等に一旦振り替えて、将来、その会社の経営状況等に応じて売れば良い。

 その意味では、今の国際金融危機は大きなチャンスだった。米国金融の象徴、シティーへの資本注入、ファニーメイ支援等で国際貢献と外貨準備縮小、一石二鳥とでも言うべき対策は打てたのだ。しかし、そんな問題意識もない政府は時機を逸した。

 とにかく、こんな多額の外貨準備を持っているのは中国をおいてない。先進国はどこも日本の1/10以下なのだ。原則として、変動相場制を守るため市場への政府介入は行わないとの考えによる。だから、「借金で首が回らない」というなら、この100兆円ものお金を活用するのが一つの方策なのだ。

 今回のG20は、当初、麻生首相が日本開催を提唱したのを無視して、サルコジ・ブッシュ主導で開いたものだ。これは明らかにドル・ユーロ基軸で今後の国際金融を牛耳ろうという意図が背景にあり、日本他アジアをその埒外に置こうとするものだ。そこに「押っ取り刀」で出ていって、相変わらずの「小切手外交」をする。情けないことに、いつの時代も日本は「キャッシュディスペンサー」程度にしか、欧米から見られていないのが実情だ。

 もう一度言う。IMFへの拠出、国際貢献も良いだろう。しかし、麻生さん、国際金融官僚たちよ、あなたがたに何か今後の戦略はあるのか。欧米が、国際金融市場を舞台にして、国益をかけて熾烈な権力闘争、パワーゲームをしている時に、あまりに呑気な「お人好し」ではないのかと。

(江田けんじ、今週の直言より)
posted by marukoge at 09:45| ☔| 陶芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宜鈞窯の壺

宜鈞窯は南京近くで、鈞窯の模倣品を作った窯場です。


1senkin3.gif


鈞窯釉の販売
http://homepage2.nifty.com/nessho/kinyou.html
電話:055−226−4193
posted by marukoge at 09:40| ☔| 陶芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

桑の葉の木の葉天目茶碗

宋時代の木の葉天目は桑の葉が使用されました。


1kuwakonoha.gif


木の葉天目用、木の葉の販売
http://homepage2.nifty.com/nessho/tenmoku.html
電話:055−226−4193
posted by marukoge at 09:38| ☔| 陶芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

茶洋窯の窯道具

茶洋窯の物原に落ちている、窯道具です。


tyayou2.gif


窯道具の販売は熱勝甲府店
http://homepage2.nifty.com/nessho/
電話:055−226−4193
posted by marukoge at 09:36| ☔| 陶芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

釉裏紅の絵具

釉裏紅の絵具には、マラカイト(孔雀石)の粉末などが使用されたようです。


1yurikou2.gif


陶芸用絵具の販売は熱勝甲府店
http://homepage2.nifty.com/nessho/sozai.html
電話:055−226−4193
posted by marukoge at 09:35| ☔| 陶芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

汝窯青磁と器形

この形の汝窯製品は初めて見ました。


josei1.gif


青磁釉薬の販売は熱勝甲府店
http://homepage2.nifty.com/nessho/seiji.html
電話:055−226−4193
posted by marukoge at 09:33| ☔| 陶芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大井戸茶碗

井戸茶碗が焼かれた窯は、まだ完全には分かっていないようです。

1ido5.gif


井戸茶碗用粘土の販売
http://homepage2.nifty.com/nessho/haginendo.html
電話:055−226−4193
posted by marukoge at 09:31| ☔| 陶芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。