最近の記事

2008年12月01日

「反麻生連合」結成も 渡辺元行革担当相

自民党の渡辺喜美元行政改革担当相は1日、麻生太郎首相の政権運営に不満を持つ党内グループについて、都内で記者団に「今は『雨後のたけのこ』みたいなテーマごとの集まりだが、大同団結することもあり得る」と述べ、「反麻生連合」が結成される可能性があるとの見方を示した。

 渡辺氏は、首相の方針に反して2008年度第2次補正予算案の今国会提出を求めた茂木敏充前行革担当相らのグループに参加。中川秀直元幹事長が近く発足させる社会保障の議員連盟にも加わる予定で「衆院解散・総選挙も先送り、景気対策も先送りでは、求心力がなくなるに決まっている」と指摘した。

posted by marukoge at 20:22| ☀| 陶芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。